【2024年最新】ウェディングニュースVSハナユメ!キャンペーンの違いも徹底比較! | アニ嫁ウェディング

【2024年最新】ウェディングニュースVSハナユメ!キャンペーンの違いも徹底比較!

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

  • ウェディングニュースとハナユメって何が違うの?
  • 賢くギフト券をもらうにはどうすれば良い?
  • どっちが自分に向いてるの?
悩む女性

 

今回は以下のことをお伝えします。

 

この記事でわかること
  • ウェディングニュースとハナユメの違いのポイント
  • あなたが向いてるのはどっちなのか
  • 賢くキャンペーンを活用しながら、お得に結婚式を挙げるにはどうしたら良いか

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

そんな私は結婚式サイトを賢く使って合計70,000円のギフト券をGETしました。

 

 

 

せっかく式場見学をしたのに、ギフト券がもらえない方もたくさんいらっしゃいます。

確実にもらうために注意点もまとめていますので、ぜひ最後までご覧ください♪ 

 

結論、ハナユメが、1番お得に結婚式が挙げられます

理由はハナユメ独自の割引「ハナユメ割」で、100万円以上お得になる場合があるからです。

 

平均式場見学数は、2.9軒

満足度が高くなる軒数は3軒以上10軒未満

 

ハナユメで気になる式場が無い場合も、比較する必要があるのでまずはハナユメで2式場予約してから、ウェディングニュースで4軒以内に成約すると、キャンペーンを上手に活用できます。

 

 

 

最新キャンペーン情報

本記事で紹介する超便利な「ハナユメ」では、2024年2月28日(水)までのエントリーで最大60,000円のギフト券がもらえるキャンペーンを実施されています!このチャンスをの逃さないようにしましょう!

 

ハナユメ前回までのキャンペーンのもらえる金額は、最大38,000円でした。

今現在は値上がりしていますので、このキャンペーンを逃さないようにしましょう!

 

 

1番お得に結婚式ができる!
/最大60,000円のギフト券がもらえる♪\

 

 

【特徴】ウェディングニュースvsハナユメ

 

ざっくりウェディングニュースとハナユメの特徴をご紹介します。

 

ウェディングニュースの特徴

Wedding News公式サイトより引用

 

  • オリジナルライフが運営する結婚式サイト
  • インスタグラム総フォロワー数12万超えで、業界NO.1
  • アプリダウンロード数も45万ダウンロード
  • 式場成約をすると、最大9.1万円分のギフト券がもらえる
  • 対象式場であれば3.6万円分のウェディング保険(500万円までの補償)をつけられる
  • 7,000人以上の先輩花嫁レポを見ることができる

 

公式サイト:ウェディングニュース

 

ハナユメの特徴

 

  • 名古屋のIT企業エイチームの子会社が運営する結婚式場サイト
  • 2016年11月までは「すぐ婚navi」の名称
  • インスタグラムフォロワー数5.4万人
  • 対応エリアは関東・東海・関西・九州・国内外のリゾートエリア
  • 渡辺直美さんがイメージキャラクター
  • 100万円以上お得になるというハナユメ独自の特典「ハナユメ割」
  • 成約しなくても式場見学に行くだけで最大3.8万円のギフト券がもらえる

 

公式サイト:ハナユメ

 

【項目別】で比較!ウェディングニュースvsハナユメ

 

ここでは、どちらの結婚式サイトを利用すればお得に結婚式ができるのかを比較していきます。

 

式場数

キャンペーン対象の提携式場数は、ウェディングニュース<ハナユメ

 

ウェディングニュース
ハナユメ
  • 約5,000件以上
  • 約600件(キャンペーン対象)
  • 約670件以上

 

ウェディングニュースは、「Go Toウェディングキャンペーン」のマークがついた式場がギフト券がもらえる式場です。

提携式場数は約5,000件ありますが、キャンペーン対象式場は約600件と少なめ。

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

ハナユメも少ない方なので、その中から行きたい式場が見つかるとラッキーです!

 

対応エリア

対応エリアは、ウェディングニュース>ハナユメ

 

ウェディングニュース
ハナユメ
  • 全国
  • 東京・神奈川・埼玉・千葉・静岡・大阪・京都・兵庫・奈良
    以外は5,000円に減額
  • 関東・東海・関西・福岡・国内外リゾートエリア

 

ウェディングニュースの対応エリアは全国ですが、キャンペーンをフル活用するためには、東京・神奈川・埼玉・千葉・静岡・大阪・京都・兵庫・奈良の式場で成約する必要があります。

ハナユメはエリアが限られていますが、行きたい式場が見つかれば100万円以上お得になる場合があるので、まずはハナユメで探すのがおすすめです!

 

他サイトについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。
▶︎式場探しで最大23.9万円もらえる?ギフト券がもらえる式場5選!

 

 

キャンペーンでもらえるギフト券の金額

キャンペーンでもらえるギフト券の金額は、ウェディングニュース>ハナユメ

 

ウェディングニュース
(成約必要)
ハナユメ
(成約不要)
  • 最大91,000円
  • Amazonギフト券
  • 最大55,000円
  • Amazonギフト券・WAONポイント・nanacoポイント

 

大きな違いは、式場と成約しないともらえないのがウェディングニュース成約しなくてももらえるのがハナユメです。

3軒以内で成約する予定の場合は、ウェディングニュースで探すとギフト券が多くもらえます!

 

とりあえずお得に見学したい!という方は、ハナユメがおすすめです。

 

成約しなくても、最大55,000円のギフト券がもらえる!

 

【内訳】

 

 

【ウェディングニュース】

【ハナユメ】

1軒目 15,000円 16,000円
2軒目

+15,000円(合計30,000円)

+15,000円
(合計31,000円)
3軒目 +15,000円(合計45,000円) +12,000円
(合計43,000円)
合計 45,000円 43,000円
成約特典 +30,000円or+36,000円(保険) +3,000円
リングショップ来店  +6,000円 +7,000円

フォトウェディング・
前撮り予約

+4,000円 なし

相談カウンター・
オンライン相談

なし +7,000円
合計 91,000円(最大)

60,000円

ギフト券の種類

 

 

ウェディングニュースで成約した場合、30,000円のAmazonギフト券か、36,000円分のブライダル保険科が選べます。

ブライダル保険は、コロナで式場が延期になった場合などに使え、500万円分まで補償される保険です。

 

ウェディングニュース成約特典を30,000円分のギフト券にした場合
  • 【1軒目で成約】
    ウェディングニュース45,000円>ハナユメ19,000円
  • 【2軒目で成約】
    ウェディングニュース60,000円>ハナユメ34,000円
  • 【3軒目で成約】
    ウェディングニュース75,000円

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

成約した場合、もらえるギフト券の金額の差は大きいね!

 

式場見学でギフト券をもらうための条件

式場見学でギフト券をもらうための条件は、ウェディングニュース<ハナユメ

 

ウェディングニュース
ハナユメ
  • 式場に来店する
  • 写真を撮る
  • アンケートを入力
  • 成約報告を送信
  • 式場に来店する
  • アンケートを入力

 

ハナユメは、写真を撮ったり成約報告をする必要がない分、ウェディングニュースより簡単にギフト券がもらえるからです。

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

ハナユメはアンケート入力は超簡単でした!

 

 

独自プラン

独自プランは、ウェディングニュース<ハナユメ

 

ウェディングニュース
ハナユメ
  • なし
  • 100万円以上お得になる「ハナユメ割」

 

ハナユメ1番の特徴でもあり、魅力でもある「ハナユメ割」。

  • 半年以内の挙式
  • お日柄
  • 夏・冬

 

など、式場が埋めたい日にちとあなたが挙げたい日にちが合えば、かなり割引になる場合があります。

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

私も実際ハナユメで見学して見積もりしましたが、割引率に驚いたくらいです。

 

もらえるギフト券は少ないけど、独自プランで値引き率が大きい場合はメリットが大きい

 

 

公式サイト:ハナユメ

 

相談カウンター

相談カウンターは、ウェディングニュース<ハナユメ

 

ウェディングニュース
ハナユメ
  • LINE
  • デスク
  • オンライン
  • LINE
  • 電話

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

私も利用しましたが、プロに相談するのが1番わかりやすくて時短になります!

 

ウェディングニュースでは、LINEで相談が可能ですが、希望があればzoomも可能。

ハナユメは、

 

全6店舗のデスクか、オンライン相談で相談すると3,000円分のギフト券がもらえます。

 

ウェディングニュースや、大手他サイトでは相談カウンターで式場予約した場合、キャンペーンの対象外です。

ハナユメは、キャンペーンに参加しながらプロと話せるチャンスです!

 

 

5分でできるハナユメの詳しい予約方法こちらを見てください。

 

 

 

キャンペーンの注意点

せっかくキャンペーンに参加したのに、ギフト券がもらえなかった方も多く聞きます。

確実にギフト券をもらうための、注意点をまとめましたのでご紹介します。

 

ウェディングニュースキャンペーンの注意点
  • キャンペーンエリアは東京・神奈川・埼玉・千葉・静岡・大阪・京都・兵庫・奈良。それ以外は一軒あたり5,000円に減額。
  • 最終成約額が250万円未満の場合、成約特典が12,000円のAmazonギフト券または16,000円分の保険となり、来店特典も5,000円に減額。
  • 「Go To WEDDINGキャンペーンの対象」のマークがついている式場を選ぶ必要がある。
  • サイト、またはアプリからの予約が必須で、電話・オンライン相談からの予約はキャンペーン対象外。
  • エントリー・予約・成約報告などはキャンペーン期間中に完了する必要がある。
ハナユメキャンペーンの注意点
  • ブライダルフェアの参加は、結婚式を挙げる本人2人一緒に参加する必要がある。
  • 1組1回限りで、過去にキャンペーンを利用した方や式場契約済みの方は対象外。
  • ギフト券受け取りまでにハナユメを退会すると無効になる。
  • キャンペーン対象は、挙式と披露宴の両方もしくは、挙式と披露宴のいずれかを行う場合が対象で、1.5次会や2次会、リゾート婚は対象外。
  • エントリー・アンケート入力などはキャンペーン期間中に完了する必要がある。

 

まとめ:結論、総合的に見てハナユメの方がお得 

55

 

【ウェディングニュース】

【ハナユメ】

式場数

約5,000件(キャンペーン対象約600件)

約670件

対応エリア 全国(キャンペーン対象は東京・神奈川・埼玉・千葉・静岡・大阪・京都・兵庫・奈良。それ以外は5,000円に減額) 関東・東海・関西・福岡・国内外のリゾートエリア



キャンペーンでもらえるギフト券

最大91,000円分のAmazonギフト券

(成約が必要)

最大55,000円分の Amazonギフト券・WAONポイント・nanacoポイント

(成約不要)

独自プラン なし ハナユメ割で100万円以上値引きの場合あり
相談カウンター


LINEで無料相談




・相談カウンター
・オンライン
・LINE
・電話

サイトの使いやすさ
アプリ

 

見学したい式場が掲載されているかにもよりますが、初めの2式場は「ハナユメ」で探すことをおすすめします。

 

ゼクシィによると、式場見学軒数の平均は2.9件

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

3軒目以降でウェディングニュースで成約すると、ギフト券が両方からもらえますよ!

 

\まずは2軒、ハナユメで予約してみよう/
/式場見学2軒で、45,000円分のギフト券がもらえる!\

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました