【写真付き】ブライダルフェアとは?行くメリットや流れを解説! | アニ嫁ウェディング

【写真付き】ブライダルフェアとは?行くメリットや流れを解説!

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

迷う女性
迷う女性

・ブライダルフェアってどんなことができるの?

・ブライダルフェアに行くメリットデメリットって?

 

ブライダルフェアって聞いたことあるけど、「実際何ができるのかよくわからない」という方も多いのではないでしょうか。

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

そんな私は、7軒のブライダルフェアに参加して最高の結婚式を挙げました。

 

実際にブライダルフェアで会場見学した時の様子

 

この記事では、リアルにイメージを膨らませるために、実際の写真付きで解説しています。

 

 

この記事を最後まで読むと、ブライダルフェアとは何するところなのかが分かった上で、きっと行ってみたくなるはず。 

 

一緒に、楽しい式場探しの旅に出かけましょう〜!

 

迷ったらコレ!無料だけどコスパ最強!

\2024年度おすすめ結婚式場紹介サイト2選/

\迷ったらココ/
ハナユメ

マイナビウェディング
最大60,000円分の電子マネー最大78,000円分の電子マネー
お得に結婚式を挙げるなら!限定プラン多数!
ハナユメ公式サイトはこちらマイナビウェディング公式サイトはこちら

 

ブライダルフェアとは「結婚準備のためのイベント」のこと

目的いろいろな体験を通して、よりイメージしやすくする
内容模擬挙式/式場見学/試食体験/演出体験/ドレスの試着/相談会 など
費用無料(一部有料あり)
開催日時土日がメイン/平日開催もあり
所要時間2.5時間〜3時間前後
主催者結婚式場/リングショップ/結婚式紹介サイト 等

ブライダルフェアとは、ホテルや結婚式場・リングショップ等が主催するイベントで、「新郎新婦に向けてよりイメージしやすくする」ために開催されます。

 

イベントをすることで気軽に参加してもらいやすく、実際に目で見ることで「効率的に準備」を進められます。

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

ブライダルフェアはとにかく楽しいです!

 

また、ウェディングプランナーや専門家との相談会も設けられており、具体的なアドバイスや提案を受けることができます。

 

ブライダルフェアは、結婚式を夢見るカップルにとって非常に重要なイベントで、参加すると理想の結婚式を現実のものに近づけられます。

 

ブライダルフェアでできることを実際の流れに沿って解説!

ここでは、結婚式場で行われているブライダルフェアについて写真付きで解説します。

 

  • (1)会場見学:式場の雰囲気や裏側が見れる
  • (2)試食会:実際の料理をワンプレートやハーフコースを試食できる
  • (3)相談会:疑問が解決する
  • (4)模擬挙式:ゲスト目線で挙式を体感できる
  • (5)試着会:ウェディングドレスや、カラードレスを試着できる
  • (6)演出体験:キャンドルサービスや、最新の演出などを体験できる
  • (7)オンライン相談:スタッフと話すことで式場の雰囲気が伝わったり、疑問が解決する

 

順番に見てみましょう〜!

 

(1)会場見学:式場の雰囲気や裏側が見れる

実際にブライダルフェアで会場見学した時の様子

 

実際の挙式会場や披露宴会場を見学し、装飾や設備を確認できます。

 

普段は見られない控室やキッチンなど、裏側も見られるので、式場の全体像を把握できます。

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

アニヴェルセル大阪の動画は360度画面を動かせますので、本当に式場案内してもらっている気分になりました!

 

 

(2)試食会:実際の料理をワンプレートやハーフコースで試食できる(フルコースの場合あり)

実際に私がブライダルフェアの時に試食した料理

結婚式当日に提供される料理を試食できます。

 

ワンプレートやハーフコースで味やプレゼンテーションを確認し、ゲストに満足してもらえるメニューを選ぶ参考になります。

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

開催されているブライダルフェアの8割が試食会付き

9割のカップルが参加される試食会ですが、本当に高級レストラン気分です。

 

(3)相談会:疑問が解決する

アニヴェルセル大阪公式HPより引用

実際にフェアに参加すると最後には必ず相談会が設けられています。

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

同時に見積書を出してもらえるのですが、現実に引き戻されます(笑)

 

しかし、プロのウェディングプランナーと直接相談できる機会です。

 

結婚式の具体的なプランや費用、進行に関する疑問をその場で解消できます。

 

(4)模擬挙式:ゲスト目線で挙式を体感できる


実際の挙式の流れを模擬挙式で体験できます。

 

ゲスト目線での挙式の進行を確認し、式当日の雰囲気や演出のイメージを掴むことができます。

 

ちなみにアニヴェルセル大阪で参加してよかったフェア(ご新婦様編)NO.1がこの模擬挙式です。

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

演出者の方が新郎新婦役で登場されるのですが、本当に結婚式に呼ばれた気分でした。

 

(5)試着会:ウェディングドレスや、カラードレスを試着できる。

様々なウェディングドレスやカラードレスを実際に試着できます。

 

ドレスのデザインやフィット感を確認し、自分に最も似合う一着を見つけることができます。

 

着たいドレスがある方は、式場に確認しておくことをおすすめします。

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

ドレスなんて着たことないので、こんなに肩が出ることに驚きました。(笑)ドレスを試着したことによって痩せる決意ができました。(笑)

 

(6)演出体験:バルーンリリース・キャンドルサービス・デザートビュッフェなど

キャンドルサービスやプロジェクションマッピングなどの最新の演出を体験できます。

 

結婚式をより印象的にするためのアイデアを得られて、自分の結婚式に取り入れる参考になります。

 

イメージがわかない方は、演出体験をしてみてドキドキワクワクした!ゲストにも味わってほしい!と思ったらぜひ取り入れても良いかもしれませんね。

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

ちなみに!

基本的にブライダルフェアは【会場見学】【試食会】【相談会】がメインで実施されており、内容によっては【模擬挙式】【試着会】【演出体験】が組み合わさって開催されています。

 

アニヴェルセル大阪のフェア

 

(7)オンライン相談:スタッフと話すことで式場の雰囲気が伝わったり、疑問が解決する

アニヴェルセル大阪公式HPより引用
LINEでも相談できます!

直接フェアに参加できない場合でも、オンラインでスタッフと相談ができます。

 

会場の雰囲気や詳細情報をリモートで確認し、疑問を解消できますね。

 

短時間でできるため、1日で複数のオンライン相談会に参加して、良いと思ったところに後日足を運ぶ方もいらっしゃいます。

 

ブライダルフェアに参加するメリットはイメージが膨らむこと

模擬挙式の様子

具体的なメリットは下記の通り。

  • 結婚のイメージが膨らむ
  • デート感覚で楽しみながら体験できる
  • 料金を比較できる
  • 豪華特典がある

 

順番に見ていきましょう。

 

結婚のイメージが膨らむ

ブライダルフェアに参加すると、結婚のイメージが具体的に膨らみます。

 

実際の挙式会場や披露宴会場を見学できるため、具体的な結婚式のイメージを掴みやすくなるからです。

 

模擬挙式や試食会に参加し、プロのプランナーからのアドバイスを受けることで、自分たちの理想の結婚式が具体化されます。

 

つまり、ブライダルフェアは結婚式の具体的なイメージを描くための最適な場です。

 

デート感覚で楽しみながら体験できる

ブライダルフェアはデート感覚で楽しみながら参加できます。

 

模擬挙式では、彼と一緒に結婚式に参加した気分に!

 

試食体験では、高級レストランへデートに行っている感覚です。

 

ドレスの試着体験では、素敵なドレスを着せてもらってもう二人の世界!笑

 

本当に楽しみながら結婚準備が進められます​。

 

つまり、ブライダルフェアは楽しく結婚準備を進める絶好の機会です。

 

料金を比較できる

ブライダルフェアでは、結婚式の料金を比較できます。

 

見学後、各会場やプランの具体的な料金が提示されるため、自分に合った最適な選択ができます。

 

見積書をもらって各会場の料金を比較し、プランナーと相談して予算内で最良のプランを見つけていきます。

 

なので、ブライダルフェアは料金比較と最適なプラン選びに役立ちます。

 

豪華特典がある

ブライダルフェアには驚くべき豪華特典が用意されています。

 

参加者限定の特典や割引が多く提供されるため、結婚式の費用を抑えられます。

 

ブライダルフェアの内容によりますが、来館すると「ディズニーペアチケット」がもらえたり、「高額な電子マネーがもらえる」などの特典があります。

 

 ⬇︎ブライダルフェアを探してみる⬇︎

\迷ったらココ/
ハナユメ

マイナビウェディング
最大60,000円分の電子マネー最大78,000円分の電子マネー
お得に結婚式を挙げるなら!限定プラン多数!
ハナユメ公式サイトはこちらマイナビウェディング公式サイトはこちら

 

つまり、ブライダルフェアは豪華特典を利用してお得に結婚準備を進められるイベントです。

 

ブライダルフェアのデメリットは体力が消耗してしまう

具体的なデメリットは下記の通り。

 

  • 時間と労力がかかる
  • 情報が多すぎて混乱する
  • 強引な勧誘がある場合がある

 

順番にみてみましょう。

 

時間と労力がかかる

ブライダルフェアに参加するには時間と労力がかかります

 

参加するためには事前の調査やスケジュール調整が必要で、フェア自体も数時間かかることが多いため。

 

特に平日の仕事後や週末の予定が多いカップルにとっては、フェアに参加するための時間を確保するのが難しいかもしれません。

 

そのため、忙しいカップルにとってはフェア参加が負担になることがあります。

 

情報が多すぎて混乱する

ブライダルフェアでは多くの情報が一度に提供されるため、混乱することがあります。

 

多くの式場やプランナーが一度に情報を提供するため、自分たちにとって何が重要かを見極めるのが難しくなるからです。

 

どの情報を優先すべきか迷うパターンが多いので、1会場で混乱する場合もありますが、数会場行くともっと混乱する可能性は高まります。

 

そのため、情報の整理が苦手な人には過剰な情報がストレスになることがあります。

 

強引な勧誘がある場合がある

一部のブライダルフェアでは、強引な勧誘が行われることがあります。

 

式場やプランナーが契約を急ぐため、圧力を感じることがあるからです。

 

フェア中の契約を迫られたり、フェア終了後に連絡があるなど断りづらい状況になることがあります。

 

そのため、強引な勧誘に抵抗がある人にとっては不快な経験となることがあります。

 

ブライダルフェアに行く前に決めておきたいこと

行く前にこれだけは決めておかないと、「話が大きく変わってしまう」のは下記の通り。

  • 挙式時期
  • ゲストの人数
  • 大まかな予算

順番に見ていきましょう。

 

挙式時期▶︎時期によって空き状況や費用が変わるから

一つ目は大まかに挙式したい時期を決めておくことです。

 

1年〜1年半後の挙式や、人気月はすぐに埋まりやすく費用も高めです。

 

式場にもよりますが、最短で4週間の準備期間で結婚式が挙げられ、半年以内の挙式が比較的費用も抑えられておすすめです。

人気挙式時期グラフ ゼクシィ結婚トレンド調査2018

 

ゲストの人数▶︎人数によって費用が変わるから

次に、ゲストの人数です。

 

呼ぶ人数によって会場の大きさ、料理、引き出物やテーブルの数などが変わってきますので、費用も大きく違ってしまいます。

 

式場によっては30人からの場合もあるので確認が必要です。

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

下記は、多かった費用と、ゲスト人数の人気ランキングをまとめたものです。

 

結婚式費用の平均総額ランキング
ゲストの平均人数ランキング
  • 1位・・・100万円〜200万円
  • 2位・・・200万円〜300万円
  • 3位・・・100万円未満
  • 4位・・・300万円〜400万円
  • 1位・・・30人〜60人
  • 2位・・・30人未満
  • 3位・・・60人〜90人
  • 4位・・・90人以上

ぜひ参考にしてみてください⬆︎

 

大まかな予算▶︎どこまでも費用が膨らんでしまうから

最後に、2人の大まかな予算です。

 

自分達が結婚式に使える予算を決めておかないと、どこまでも費用は膨らんでしまいます。

 

これからかかる費用は結婚式だけではなく、新婚旅行、引越し代、家具や新居などのライフイベントが待っています。

 

これらを考慮した上で予算を組むことが大切です。

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

とはいえ結婚式ではご祝儀もあるので、総額全てが自己負担額というわけではありませんので安心して下さい。

 

ゼクシィより引用:結局、いくらあればいい? 結婚式の“自己負担額”算出

大体の目安を参考にして予算を考えてみてください。

 

ブライダルフェアに関するよくある質問

Q
当日の服装は?
A

ドレスコードの必要はなく、普段着で大丈夫です。ただしTシャツ+短パンなど露出の激しい服装は避けましょう。迷った場合はジャケットを羽織るなどして綺麗目な格好がおすすめです。

ゼクシィより引用
ゼクシィより引用
Q

持ち物は?
A

後で見返すために写真や動画を撮るので、充電があって容量に余裕があるスマホ

見積書や案内の資料などをいただく場合があるのでA4サイズの資料が入る鞄。(エコバックでも可)

Q
誰と参加する?
A

旦那様はもちろん、1人での参加や親、友達との参加もOKです。

ギフト券がもらえるキャンペーンに参加する場合は、旦那様と参加が必須の場合もあります

マイナビウェディングより引用
Q
どれくらいの時間がかかる?
A

フェアの内容にもよりますが、1軒回るのにだいたい2.5時間〜3時間ほどです。

聞きたいことがたくさんある場合は伸びる可能性もありますので、時間には余裕を持って参加しましょう。

フェアへ2軒以上の予約や次の予定がある場合は、◯時までにでないといけないと始めに伝えておくとその時間に合わせて案内していただけます。

Q
ブライダルフェアに1日何軒回った?
A

余裕をもって見学したい場合は休みの日に1日2軒以下回るのがおすすめです。(情報量が多いため2軒でも結構疲れます)

詰めすぎると内容がごっちゃになるので、最大でも3軒がおすすめ。

仕事終わりの平日夜からの見学は、比較的空いているのでゆっくりできます。

Q
ブライダルフェアに合計何軒まわった?
A

ゼクシィによると平均は軒数は2.8件。中でも3軒以上回った方の満足度が80%という結果になっています。

10軒以上回ると選択肢が多すぎて決められないというデータも出ています。

私たちは7軒回ったからこそ満足した式場に出会えたと感じています。

ゼクシィより引用
ゼクシィより引用
ゼクシィより引用

 

まとめ:ブライダルフェアは楽しみながら3軒以上比較しよう

ブライダルフェアは平均2.8軒参加しているカップルが一番多く、3軒以上参加すると満足度が80%と高くなる傾向があります。

 

数件回ることで相場感がわかるようになり、見積り交渉がしやすくなります。

 

ゆず@アニ嫁
ゆず@アニ嫁

料理の味付けやスタッフの印象など実際に足を運んで実際に体感しないとわからないことがほとんど。

 

気軽にブライダルフェアで試食やおもてなしを楽しみながら、2人が納得する式場を探しに行きましょう!

コメント